バケネコ.jp

乳がん治療・ペット・興味のあるもの等など

幼少期に聴いていた歌声は、大人になっても心地よく感じるのかな?

f:id:bakenekolabo:20171029141517j:plain

さて、お次もお題スロットで行きますぜ(ΦωΦ)

お題「好きなバンド」

 

ズバリ!The Beatles Radiohead が大好き。甲乙つけがたいけど、中学生の頃から好きなビートルズが一歩リードとしておこう(;´∀`)

 

念には念を…で言っときますが、バケネコが生まれた時にはビートルズとっくに解散しておりんす。ちなみに、旦那くんが生まれた日にジョン・レノンが暗殺されておりんす。というわけで、バケネコがビートルズ好きなのは完全にじいじ(父親)の影響なのであります。

 

幼少期から「50年代・60年代のアメリカンポップス」「ビートルズ」をずっと聴かされてたから、これらを聴くと落ち着くの。ちなみに、小学校低学年では「マイケル・ジャクソン」、小学校中学年は「加山雄三」「長渕剛」ばかりを聴かされた。もちろんどれも好きで覚えてしまった。加山雄三長渕剛の歌を口ずさむ小学4年生(女子)だったのであります。(マイケルは今も大好きだけど「バンド」ではないから今回はランク外)

 

ただ、ビートルズという名前を知らず、曲だけ知って育ったの。だから中学校の英語の授業でビートルズの曲を学び「バケネコが小さいころから聴いていたのはビートルズだったんだ」と知った。そこからビートルズの曲をさらに深く聞くようになり、自分のお小遣いをはたいて、ビートルズのCD全てを揃えたのであります!

 

そして、中学生の時に「将来の自分がどうなってるかを書きましょう」という課題が与えられ、「きっと、大人になってもビートルズファンだと思う」と書いたのを覚えている。覚えているからタイムカプセルに入れられた意味が無いの(´・ω・`)タノシミガナイ

 

よくポール・マッカートニー派ジョン・レノン派と分かれるけど、バケネコはポール派。曲そのものはジョンのも好きなんだけど、ポールの声が好き。柔らかくて落ち着くの。

 

分からない方のために有名な曲で言うと

「レットイットビー」を歌っているのがポール


The Beatles - Let It Be

 

「イマジン」を歌っているのがジョン


Imagine - John Lennon

※イマジンはビートルズ関係ないけど「歌声」比較ということね

 

 

そんな解散してしまったロックバンドを追いかけ続けたバケネコが、やっと「活動しているロックバンド」を好きになれたのは2001年。当時付き合っていた旦那くんにレディオヘッドのライブに誘われたのであります。せっかくライブに行くならちゃんと覚えようとCDを借りたの。それがこの2枚。 

Kid a

Kid a

 
アムニージアック

アムニージアック

 

もうね…最高すぎた…

 

 

ライブも…最高すぎた…

 

 

 

トム・ヨークがピアノを弾きながら歌う「エブリシング・イン・イッツ・ライト・プレイス」が感動的だった…


Radiohead - Everything in its right place

 

素晴らしいロックバンドのライブに誘ってくれた旦那くんには感謝感謝。

 

で、ふと思ったのが、トム・ヨークポール・マッカートニーもバケネコが感じる声の温かみが一緒なの。声は違うのにね。他にも好きな歌手はいっぱいいるんだけど、聴き続けてると飽きてしまう。でもトム・ヨークポール・マッカートニーの歌はどんだけ聞いても飽きないし、耳が疲れない

 

というわけで、バケネコ的には「幼少期に聴いていた歌声のトーン」「大人になっても好きな歌手」に繋がるのかなぁ~と思ったのであります(ΦωΦ)